看護師の1年目の転職活動

看護師の転職活動は、盛んに行われています。これは、結婚や出産などのライフスタイルの変化によるものが当然多いでしょうが、それ以外にもキャリアアップや給与アップ、女性の多い職場ならではの人間関係といった理由も少なくありません。

 

そこで、まず自分が一番求めている「これだけは譲れない」という条件をハッキリさせ、それを元に活動を始めるのが良いでしょう。さて、実際活動を始める場合、まず求人状況を調べる必要があります。これは、地域によって様々な傾向があり、一概には言えませんが、それでもおおよその求人状況は売り手市場です。

 

ただし、ハローワークなどの公的機関や一般求人誌などに掲載された状況は、あまり数が多いとはいえません。というのも、看護師の求人情報は、圧倒的に専門の転職サイトなどの人材紹介会社が握っているのです。

 

こういったサイトは、地域や条件ごとに求人を分類してあるので、自分にあった情報をすぐに引き出すことができます。また、一般には公開されない非公開求人も数多く登録されているので、より好条件な情報を得られるというメリットもあります。しかもそれだけでなく、専用のコンサルタントが対応してくれますので、わずらわしい交渉なども任せることができるのです。

 

もちろん、登録料等は一切必要でなく、全て無料となっています。このようなことから、転職活動の第一歩は、まずそういった人材紹介会社に登録するのがベストでしょう。ただ、人材紹介会社によってそれぞれ強みが違うということもあります。そのため、複数の会社に登録する方がより良い条件を見つけることができるでしょう。

 

看護師の仕事に応募するときの条件

看護師の募集には、様々な条件があります。まず、夜勤があるかないかは大きなポイントです。また、その夜勤も3交代なのか2交代なのかでもずいぶん変わってきます。これらが違うだけで、働く時の生活スタイルが大きく変わってくるのでとても大切です。夜勤をやりたいと考えている場合、3交代と2交代どちらにもメリットとデメリットがあります。

 

また、人によってどちらがやりやすいということもあります。3交代は、長い間されてきたものです。働くママである場合、3交代の方が夜勤に入る前に一旦自宅に戻れるのがいいと言うこともあります。

 

2交代は、拘束時間は長いのですがその分まとまって休みがとれるので若い独身の人たちはこちらを好む傾向にあります。夜勤の後にそのまま遊びに行ったり、旅行に行ったりしやすいからです。このように、人によって好みの夜勤スタイルがあります。そこで、病院によっては病棟ごとに2交代だったり3交代というスタイルをとっているところがあるようです。

 

また、夜勤をしないで日勤のみで働くということもしているようです。このようにしてくれていれば、様々な要望にこたえることができて結果働きたいと考える人が多くなると思います。募集段階で、この条件がはっきりとわかれば募集に応募する人たちが増えるのではないかと思います。看護師の仕事は、大変ではありますがとてもやりがいのある素敵な仕事です。なくてはならない職業ですしね。頑張ってください。

看護師の魅力と社会への貢献

現代では様々な問題がありますが、ニュースなどでも高齢化についての内容も多く見かけられるようになっており、高齢化への対策も考えられようになっています。高齢化が進むことで大事になっているのが施設の充実や対応であり、高齢化への対策となっている介護や看護の分野の充実が検討をされています。介護も国だけでなく地方の自治体でも活動を始められており、施設も多くなってきています。

 

医療の現場においても人材の募集も積極的に行われており、看護師求人も多く見かけられるようになっています。看護師の役割は非常に重要であり、看護の現場では欠かせない人材として活躍をされています。業務内容について具体的に分からない人も多くみえますが、看護師の役割は多く様々な業務を行われています。

 

業務では患者のサポートだけでなく書類の管理や薬剤の管理も行われており、患者にとっても頼りになる存在となっています。看護師の求人でも募集をされている医療機関によって業務の内容も異なることもあり、待遇での違いを確認されることは重要になります。全国の医療機関で募集をされているので就職を希望されている人は働くことが出来る環境も選ぶことが出来、理想とされている内容の業務も行うことが出来ます。

 

看護は今後の社会において重要な仕事になり、業務も大変ですがやりがいの見出せる仕事になります。女性だけでなく男性の活躍も期待をされており、医療機関の発達とともに活躍できる職種になります。

看護師の転職の関連記事
  • 夜勤なしの看護師に転職するメリット・デメリット
  • 准看護師の転職は厳しい?求人の選び方を解説
  • 看護師1年目でも転職できる?転職すべき人&成功するポイント
  • 精神科看護師の仕事内容&やりがいとは?
  • 看護師2年目の転職まとめ!理想の職場に転職するコツ
おすすめの記事
看護師の仕事
産業看護師という選択肢もある 最近では、年々、看護師求人が増加している傾向にあります。この背景には、少子高齢化社会が進んでいることがあります...